http://www.forum8.co.jp/
 概要
The 4th Cloud Programming World Cup
第4回 学生クラウドプログラミングワールドカップ
〜開発キット(SDK)によるクラウドアプリのプログラミング技術を競う!〜


主 催 : Cloud Programming World Cup実行委員会

審査委員会(予定)
福田 知弘氏
CPWC審査委員長、
大阪大学大学院工学
研究科 准教授
羽倉 弘之氏
デジタルハリウッド大学院
特任教授
楢原 太郎氏
ニュージャージー工科大学
建築デザイン学部 准教授
ペンクレアシュ・ヨアン氏
フォーラムエイトVR開発
テクニカル・マネージャ

 応募作品課題
UC-win/Road 、VR-Cloud®の伝送システムa3sのSDK(開発キット)で開発を行ったソフト、またはVR-Cloud®で動作するアプリケーションプログラム。
エンジニアリングソフト、ビジネスソフト、ゲームソフトを対象とする。

UC-win/Road  ■UC-win/Road SDK  ■VR-Cloud®  ■VR-Cloud® SDK
■独自伝送技術 a3s(Anything as a Service) SDK

>> VR-Cloud® SDKを活用したアプリケーション開発例

 応募資格・基準
応募作品の制作にあたった参加者がすべて学生であること (社会人学生、2015年度卒業までに作成された卒業研究、制作作品なども対象)

 提出物
  • エントリーフォーム(6/21(火)迄に提出)
    エントリーフォームを使用し、作品タイトル、チーム名、チームメンバーを記載し、概要説明(英語100word)とイメージ画像で作品を表現して下さい。
    ※ブラインド(無記名)審査にて実施いたします。チーム名・作品名は、個人、団体が特定されないものに限定いたします。
     (Word、429KB)
    エントリーフォーム送信先 : cpwc@forum8.co.jp
    メールの件名には、「CPWC Work Plan submission [team name]」をご記入下さい。

  • 動作するアプリケーションプログラム
  • ソースコード・スクリプト(テキスト形式)
  • プログラムの簡単なユーザマニュアル(Word 形式)
  • プログラムのコンセプト、今後の課題やアイデア等(PowerPoint 形式)
    ※プログラムだけでなくコンテンツを併せての提出も可

 エントリー・応募方法
エントリー・作品応募の流れ

  1. エントリー受付期間中(2016年4月4日(月)〜6月21日(火))に下記宛先にエントリーフォームを送信してください。
    メールの件名には、「CPWC Work Plan submission [team name]」をご記入下さい。
    エントリーフォーム送信先 : cpwc@forum8.co.jp

  2. エントリー受付完了後、以下を別途メールにてご案内いたします。
      ・エントリーID
      ・作品制作用の提供データ・資料のダウンロードURL
      ・参加希望セミナー申し込みのご案内

  3. 作品の応募は、後日別途ご案内する専用URLにて、作品の応募受付期間中(2016年10月1日(土)〜10月6日(木))に行っていただきます。併せて、作品用のテスト実行サイト(3DVRクラウドサーバ)および専用のID/パスワードをご案内いたします。

 使用可能ソフトウェア/貸与期間
エントリーを行った参加者は、対象ソフトウェアライセンスの期間内無償貸与および、対象製品についてフォーラムエイトが主催するトレーニング、セミナー(有償または無償)にも参加できます。
※製品については、エントリー後に送信される自動返信メールからお申込みいただいた後、別途ライセンスをご案内いたします。

使用可能ソフトウェアは、下記のフォーラムエイト製品及び開発キットとなります。
UC-win/Road  ■UC-win/Road SDK  ■VR-Cloud®  ■VR-Cloud® SDK
■独自伝送技術 a3s(Anything as a Service) SDK

 ライセンス無償貸与期間
2016年4月4日(月)〜11月25日(金)
※ただし、製品により期間制限や動作制限、提供スタイルが異なる場合もあります。

 関連セミナー開催スケジュール
対象製品についてフォーラムエイトが主催するトレーニング、セミナー(有償または無償)にも参加できます。
>>有償セミナー  >>体験セミナー  >> セミナー・イベントカレンダー

■対象セミナー一覧(随時追加)
  ※8会場:東京(本会場) TV会議 (東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・札幌・金沢・岩手 同時開催)

開催日 開催地 セミナー名 対象製品・ソリューション
6/7(火) 岩手 UC-win/Road・VRセミナー UC-win/Road
6/8(水) 東京 バーチャルリアリティによる道路設計セミナー UC-win/Road
6/14(火) 名古屋 UC-win/Road Advanced・VRセミナー UC-win/Road
6/17(金) 仙台 UC-win/Road・VRセミナー UC-win/Road
6/24(金) 東京 UC-win/Road・VRセミナー UC-win/Road
6/30(木) 東京 UC-win/Roadクリエイターセミナー入門編 UC-win/Road
7/12(火) 岩手 UC-win/Road Advanced・VRセミナー UC-win/Road
8/3(水) 岩手 UC-win/Roadクリエイターセミナー入門編 UC-win/Road
8/19(金) 8会場・Web UC-win/Road SDK/VR-Cloud® SDKセミナー UC-win/RoadUC-win/Road SDK
VR-Cloud®VR-Cloud® SDK
8/23(火)〜8/24(水) 東京 UC-win/Road・エキスパート・トレーニングセミナー UC-win/Road
9/6(火)〜9/7(水) 岩手 UC-win/Road・エキスパート・トレーニングセミナー UC-win/Road
9/13(火) 大阪 UC-win/Road Advanced・VRセミナー UC-win/Road
9/16(金) 東京 UC-win/Roadクリエイターセミナー入門編 UC-win/Road
10/5(水) 福岡 UC-win/Road・VRセミナー UC-win/Road

 応募期間・スケジュール
エントリー受付期間 2016年4月4日(月)〜6月21日(火)
製品ライセンス無償貸与期間 2016年4月4日(月)〜11月25日(金)
予選選考会 2016年7月12日(火)
応募作品受付期間 2016年10月1日(土)〜10月6日(木)[必着]
審査期間 2016年10月9日(日)〜10 月13 日(木)
ノミネート発表 2016年10月14 日(金)
※ノミネート作品に選ばれたチームは、東京への交通費、宿泊費を援助致します。
  各チーム、国内(関東以外)3名、海外2名を予定しています。

 VDWC/CPWC最終公開審査・表彰式
開催日:2016年11月17日(木) 会場:品川インターシティホールMAP

VR-Cloud®によるクラウド上での審査・投票および、審査員による最終審査会を経て選ばれた受賞作品の表彰式を行います。
受賞結果は、後日フォーラムエイトHPにて発表予定。

公開最終審査・表彰式 
第4回 学生クラウドプログラミングワールドカップ
第6回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド
公開最終審査 司会・進行役/表彰式 進行役

家入 龍太
BIMや3次元CAD、情報化施工などの導入により、生産性向上、地球環境保全、国際化といった建設業が抱える経営課題を解決するための情報を「一歩先の視点」で発信し続ける建設ITジャーナリスト。日経BP社の建設サイト「ケンプラッツ」で「イエイリ建設IT戦略」を連載中。「年中無休・24時間受付」をモットーに建設・IT・経営に関する記事の執筆や講演、コンサルティングなどを行っている。

表彰式
第4回 学生クラウドプログラミングワールドカップ
第6回 学生BIM&VRデザインコンテスト オン クラウド 表彰式 司会
阿部 祐二
1958年、東京都出身。早稲田大学政治経済学部卒。現在「爽快情報バラエティスッキリ!!」でレギュラーリポーターを務めるなど、レポーターとして活躍中。英語が堪能で、海外取材や来日したハリウッド俳優のインタビュー時には、通訳を介さず直接英語で会話をしたり、プロの家庭教師として数々の有名校に生徒を合格させていた、という知られざる一面もあるインテリ派。

 審査基準
作品制作ではUC-win/Road 、VR-Cloud®の伝送システムa3sのSDK(開発キット)で開発を行ったソフト、またはVR-Cloud®で動作するアプリケーションプログラム。エンジニアリングソフト、ビジネスソフト、ゲームソフトを対象とする。また、提出物としては、使用ソフトウェア・ソース一式、および、これらを説明するためのpptとする。
これらの成果により、プログラミングの品質、論理性・技術力、審美性・オリジナリティ、プレゼンテーション技術などの点で、いかにSDKを活用しクラウドソフトを創り上げたかを評価する。

※応募作品の著作権等ついて
  • 本コンペティションを通じて制作されたデータ、作品および成果物の著作権は、著作者本人にあるものとする。
  • フォーラムエイトは、著作者が制作したデータ、作品および成果物について、編集、加工などを行い、対外発表、研究発表、営業活動、広報活動として、HP、メールニュース、広報誌、書籍、雑誌、新聞等媒体での掲載・配布を行うなどの、二次使用許諾権利を持つものとする。

 各賞
ワールドカップ賞(最優秀賞) 賞金30万円!

 ワールドカップ賞(最優秀賞):1作品
賞金30万円、ワールドカップ、賞状

 審査員特別賞各賞:3〜4作品
賞金5万円、審査員特別賞カップ、賞状

 ノミネート作品
賞状、作品パネル、記念品


 お問合せ・ご質問等窓口
株式会社 フォーラムエイト 東京本社  Cloud Programing World Cup担当
〒108-6021 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟21F
TEL : 03-6894-1888   FAX : 03-6894-3888  E-mail: cpwc@forum8.co.jp  URL: http://www.forum8.co.jp

 過去コンテスト履歴
Cloud Programming World Cup
第3回 学生クラウドプログラミングワールドカップ



Cloud Programming World Cup
第2回 学生クラウドプログラミングワールドカップ



Cloud Programming World Cup
第1回 学生クラウドプログラミングワールドカップ



 関連ページ


FORUM8